オーダーメイド

当院は一人一人のからだにあった
オーダーメイド施術を基本としてとり入れた、牛久市ひたち野うしくにあるカイロプラクティック院です!施術方法の大きな目的はからだのパフォーマンスを向上させ、怪我をしないようなからだづくりです。筋力的に弱点がある部分や知らないうちにやってしまっている癖など原因を追求し、つら〜い腰痛やしつこい膝の痛みから抜け出すからだづくりを
 目指しませんか?      

土日も営業

「急な腰痛や膝の痛み・・・病院に行きたいのに日曜日や祝日で救急外来しかやっていない」こんなことはよくあることだと思います。   
当院は日曜、祝日でも営業しております。
ほとんどの怪我が急な場合が多く、その後の対処の仕方によって治癒が数日で済むのか、はたまた数ヶ月かかってしまうのか、、対応によって明暗が分かれてしまうケースはよくあります。わたしが適切な施術を行うことであなたの痛みを最短で取り除き、健やかな日常生活を取り戻してほしいと考えております。

ヒアリング

患者様の腰痛や身体の不調は実はメンタルが原因だったというようなお話があります。特に腰痛の原因は現代人の場合ストレスによるものが多いという研究結果もあります。ですから当院はからだの施術だけでなく内面のメンテナンスも怠りません。心までホッコリしていただくことを目指しています。プライベートでも運動のことでもお話を聞くことはとても大好きなんです。        

ご挨拶

ここまで、カイロプラクティックセンターひたちのホームページをご覧いただき本当にありがとうございます。院長の迫田翔です。
当院は2016年に開業しました。
当初は知名度もなく、中々経営が上手くいきませんでした。短い施術で回転数を増やすことも考えましたが、私の創りたかったものとは違うことに気づきました。 「たった月に一度の施術が、からだのパフォーマンスを維持できるということを知っていただきたい。


家事・育児、仕事、趣味などで多くのかたが腰痛や肩こりに悩まされる・・・月に1度の施術で驚くほどからだの調子がよくなる・・・

開院から6年目をむかえた今、地域の皆さんそして多くの患者様に支えられ、なんとかここまでやってくることができました。これからも高品質の施術を提供し、心身ともに健康になっていただき、あなたの大切な時間をより幸せなことに使っていただけるよう、当院は今日も誠心誠意営業しております。

院長の画像

経歴

東洋カイロプラクティック協会 常任理事
東洋カイロプラクティック協会 認定カイロプラクター
フィットネスインストラクター
東京R&S専門学校卒
横浜カイロプラクティック学院卒

  • 1986年9月2日
    千葉県柏市生まれ
  • 幼少期に茨城県に引っ越し、つくば市で育つ
  • 2005年
    茨城県立牛久高等学校卒業
  • 2009年
    横浜カイロプラクティックカレッジ卒業後寺田修司先生(現東洋カイロプラクティック協会の会長)のもとで働き始める
  • 2016年
    ひたち野牛久に念願のカイロプラクティックセンターひたちのを開業する

電話 029-845-4404